江戸前狂言ファンクラブ yoiya2
江戸前狂言ファンクラブ yoiya2
ゲストさん

新規登録

ログイン

PHOTO

今年もよろしくお願いします!~2023年元旦・謡初め

2023.01.06

あけましておめでとうございます。
本年も「万作の会」一門を宜しくお願い申し上げます。

今年も一門は、元日恒例の「謡初め」でスタートいたしました。謡初めにつきましては、野村万作著「狂言を生きる」や、伝統記録映画「野村万作から萬斎、裕基へ」に詳しい説明がありますのでぜひそちらもご覧ください。

皆様が...

メリークリスマス♪~第100回 野村狂言座バックショット その弐~

2022.12.24

装束の着付とメイクを済ませてから鬘(かもじ)を装着します。床山の(?)月崎さんが夜中の2時までかけてすいてくださった甲斐があったか、凄腕のヘアメイクアップアーティスト(?)が実力を遺憾なく発揮。すんなりと髪を結うことができました。元気なお稚児さんの完成です!
この後、ヘアメイクさんは「三位」、床山さ...

稚児の出来るまで~第100回 野村狂言座バックショット その壱~

2022.12.24

yoiya2会員の皆様、メリークリスマス♪
野村狂言座・100回記念として上演された稀曲「老武者」。その無邪気な仕草で、元気な若者たちも、おひげのおじいさんたちもすっかり魅了したお稚児さんは、こんなふうに出来上がっておりました。ギャラリーに見守られながら、描く方も描かれる方もなかなか大変なこの時間。...

「第100回 野村狂言座」有難うございました!

2022.12.05

足掛け25年!万作の会一門の定例公演「野村狂言座」が100回を迎えました。御蔭様で節目の回を賑やかに開催することができました。多くの方の長きに渡るご支援の賜物と、改めて御礼申し上げます。
怒涛の秋を乗り越えたものの、狂言師も走る師走に突入した直後の公演。トメの「老武者」では(出演者が多すぎて)万作師...

2022虫干しコレクション 解答編

2022.09.01

「虫干しコレクション2022」答え合わせのお時間となりました。
ファイナルアンサー??


正解は・・・・・・・・

2枚目の画像でご確認ください!皆様の予想は当たりましたでしょうか?!
ご参加ありがとうございました!


※1枚目は、虫干し最終日、片付けもそろそろ終わるという頃の写真です。中村師は...

2022虫干しコレクション その参

2022.08.31

「虫干しコレクション2022」ついに最終回!その参ではあの方も登場です。どれが誰だかわかりますでしょうか?ヒントも参考になさっていただければと存じます!解答編は明日の夕方掲載予定です。どうぞお楽しみに♪

◆1枚目「これは狂言『棒縛』などで使う縄です。数があるので、このように箱に入れてしまっています...

2022虫干しコレクション その弐

2022.08.31

「虫干しコレクション2022」その弐では4人の方が登場です。今回もそれぞれこだわりのある格好のようですが、どれが誰だかわかりますでしょうか?ヒントも参考に当ててみてください!

◆1枚目、ちょっと夏痩せしましたか?これはWOWOWで放送されたドキュメンタリーでも見かけたような…「2018年のフランス...

2022虫干しコレクション その壱

2022.08.30

東京ではようやく秋の気配が感じられるようになったこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて8月中旬、今年も猛暑真っ盛りの頃、よいや舞台では恒例の「虫干し」が行われました。働き者の狂言師たち、よく見るとなかなか個性的な(?)格好で作業にいそしんでおります。さて、どれが誰だかわかりますでしょうか?ヒン...

2022夏のご挨拶♪

2022.07.22

野村万作より、皆様に夏のご挨拶を申し上げます。

5月に4K、6月にはNHK-Eテレで、万作の監修のもと映像用に上演した袴狂言『釣狐』が放送されました。各所に万作のこだわりが詰まった映像、御覧頂けましたでしょうか?今後、万作自らによる解説や芸話を合わせ、より広く公開される予定ですのでどうぞお楽しみに...

2022年4月5日 56歳になりました☆

2022.04.05

本日行われた『能狂言 鬼滅の刃』公演 制作発表会。世界中を席捲する大ヒット作品を能狂言として舞台化する、登壇者たちの熱い思いが語られた会見の、最後に登場したのが、「M」を描くお花と、カラスと帽子があしらわれたケーキ!
演出を務めるほか、「鬼舞辻無惨」ほか3役で出演する野村萬斎・56歳の誕生日を、サプ...

2021年末の思い出~「麺やN村」

2022.02.25

2月も終わろうとしていますが、会報誌に載せきれなかったPHOTOをこちらで御紹介させていただきます。よいや舞台でも年末に必ず行われる「大掃除」の一コマです。掃除にいそしむ仲間の狂言師たちのために、頂き物の生麺を茹でるN村師。茹で上がった麺に、いちばんの若手が肉野菜炒め(これもN村師特製!)をトッピン...

2022年1月31日『野村万作から萬斎、裕基へ』完成記念上映会

2022.02.08

タイトル:祖父と孫二人で頑張りました☆
1月31日、ポーラ伝統文化振興財団が制作した記録映画『野村万作から萬斎、裕基へ』完成記念上映会が開催されました。司会をTBSアナウンサーの野村彩也子さんが務め、狂言三代が登壇する予定でしたが、萬斎が体調不良で欠席し、このようなかたちとなりました。記録映画には「...

「第四十三回 観世寿夫記念法政大学能楽賞」贈呈式 from萬斎

2022.01.28

「『世阿弥の再来』といわれた寿夫先生を記念する賞を頂いたことを大変嬉しく思います。直接の共演は叶いませんでしたが、二十歳の時の、PARCO能ジャンクション『葵上』という、寿夫・栄夫・静夫三兄弟の先生の音源を元に作られた、渡邊守章先生演出の舞台が私の現代劇の原点です。レオタードを着て、のけぞりながら赤...
▲トップへ