PIA SPORTS BUSINESS PROGRAM
PIA SPORTS BUSINESS PROGRAM
苗字 名前さん

有効期限 XXXX/XX/XX

マイページ

ログアウト

PIA SPORTS BUSINESS PROGRAMPIA SPORTS BUSINESS PROGRAM

2020年11月中旬応募要項公開/
12月上旬募集開始予定!!

PIA SPORTS BUSINESS PROGRAM

長らく日本のスポーツビジネス界を支えてきたぴあ株式会社だからこそ出来る、
スポーツ経営における「エントリー人材育成」を通して、
スポーツビジネス界を今後牽引する次世代へ投資し、
日本の未来のスポーツビジネスの下支え、レベルアップを図る事で、
スポーツ団体のサポートを目指していく。

なぜ、ぴあがやるのか

ぴあだから出来る
スポーツビジネス界への貢献

国際スポーツイベントや J リーグのオフィシャルパートナーを努めてきた事により
蓄積されたノウハウをスポーツビジネス界へ投資し
日本のスポーツビジネスを世界レベルへスケールさせる事を目指す。
従来のスポーツビジネススクールとは異なるアプローチを導入する「ぴあだから出来る」
スポーツビジネス界への新しい挑戦と貢献である。
ぴあスキルぴあスキル
国際スポーツイベントやJリーグのオフィシャルパートナーを努めてきた事により
蓄積されたノウハウ「ぴあスキル」
矢印
新しいアプローチ新しいアプローチ
「机上の空論のみ」や「現場スキルのみ」ではないただ華やかではなく、
地道に日々業務に向き合い、尚且つこれから求められるテクノロジー、
そしてスポーツだけにとらわれないアイデア・イノベーションを持つ次世代の育成

エントリー人材の育成

今、現場で求められている人材

  • 01
    チケッティング、ファンクラブを中心とした現場運用に関する知識
  • 02
    経営視点 (スポーツビジネスの原理原則および、特性の全体理解 + 本質を見抜く力)
    → クラブ経営の全体像が見える
  • 03
    テクノロジーを含む、スポーツだけにとらわれない
    アイデア・イノベーションを持つ
ぴあスポーツビジネスプログラム
での学びの割合
現場スキル 8 経営視点 2現場スキル 8 経営視点 2

PIA SPORTS BUSINESS
PROGRAMの特徴

  • 圧倒的な歴史と実績
    01 . 圧倒的な歴史と実績
    スポーツビジネス界において信頼と実績のある団体が運営するスクール
  • 独自のカリキュラム
    02 . 独自のカリキュラム
    ぴあに蓄積されたノウハウ「ぴあスキル」の 指導とスポーツにとらわれないアイディア・イノベーションが必要とされるカリキュラム
    (原理原則+実践編+特別インターン制度)
  • 経験豊富な講師陣
    03 . 経験豊富な講師陣
    豊富な現場経験を持つ講師陣が教える長期間に渡って修学する 体系立てられたカリキュラム
  • 卒業後のサポート
    04 . 卒業後のサポート
    卒業後の確固とした職業紹介サポート体制及び同窓生ネットワーク
  • 中立なネットワーク
    05 . 中立なネットワーク
    特定スポーツ団体主催ではない中立性と広いスポーツ&エンターテインメント 界におけるネットワーク
  • PBS

プログラムヘッドマスター 挨拶

東出 隆幸東出 隆幸
ぴあ株式会社 主席執行役員
ライブ・エンタテインメント本部 本部長
東出 隆幸
私は、1965年生まれですが、小さい頃はプロスポーツと言えば野球くらいしか思いつかなかった時代です。(実際は、ゴルフや相撲、ボウリング等々いろいろあったと言えばあったのですが。)しかも、その時代のプロ野球は企業の広報宣伝活動の一環としてのチーム運営でした。
それから、約50年が経ち、その間にサッカー、バスケットボール、卓球とプロリーグも増え、それぞれのチームはビジネス的にも独立採算を求められるようになり、環境も激変し、チケットの販売方法、TV中継からネット配信、マーケティング手法などが飛躍的に進化しています。
しかしながら、日本におけるスポーツビジネスは欧米の市場規模にはまだまだ及ばず、やるべきことはたくさんあり、可能性は大いにあるのではと考えています。そんなスポーツ業界を志す人たちも増え、スポーツマネジメントを学ぶことができる大学やビジネススクールも存在するようになりました。
我々は、もともと「チケットぴあ」というブランドでスポーツのチケットをオンラインで販売することを始めましたが、現在では、単なるチケットの委託販売にとどまらず、主催者様のチケット販売業務の代行から年間のチケット販売計画&プロモーション企画の策定・実行、公式ホームページの作成、ファンクラブの管理・運営、試合会場での当日券売場の運営、海外のサッカーチームを招聘しての主催試合の開催等々、チケット販売を軸にその業務領域は広範囲かつ多岐に渡ります。
さらには、長野冬季五輪以降、すべてのオリンピックで観戦チケットの国内販売業務を受託し、その経験を活かし、国内開催となったラクビーワールドカップや東京オリンピックなどの国際大会の運営にも携わっています。
このような、より実践的なノウハウを活かし、未来のスポーツビジネス業界を支えることのできる人材、即戦力となるような人材をひとりでも多く育て、輩出することで、スポーツ業界に貢献するとともに、日本のスポーツビジネスを世界レベルまで引き上げていきたいと考えております。
「ぴあスポーツビジネスプログラム」を通じ、今後のスポーツビジネスを切り開いていける、そんなエネルギーに満ち溢れた多くの方とお会いできるのを楽しみにしています。
皆さんで、将来のスポーツ業界を盛り上げていきましょう。
最後に、この「ぴあスポーツビジネスプログラム」を開講するにあたり、ご賛同いただいたパートナー企業の皆様には心より感謝申し上げます。
永島 誠永島 誠
ぴあ株式会社 執行役員
ライブ・エンタテインメント本部 スポーツ・ソリューション推進局 局長
永島 誠
スポーツビジネスにおいて、アマチュア、プロを問わず、実際の興行(試合)やクラブ・球団などを運営するためには、裏方として一連の業務を支える優秀な人材が必要とされています。今回スタートさせる「ぴあスポーツビジネスプログラム」は、現在ぴあが取引を行っている様々なスポーツ業界で培ったノウハウをもとに、即戦力になりうる若い人材の育成を目的にしています。そこにはぴあならではの視点で、チケット販売、ファンクラブ運営などの基本的な業務を始めとする現場スキルはもちろん、経営的な視点も盛り込んだプログラムを予定しています。
スポーツ庁、経済産業省によると、これからスポーツ関連産業の市場規模は2025年には15兆円まで成長するという試算も出ています。ぴあはこれから拡大していくスポーツビジネスの担い手となる若い力を支え、そして業界のお役に立てればと考えています。
皆さんと「ぴあスポーツビジネスプログラム」の会場でお会いできることを楽しみにしています。

PIA SPORTS BUSINESS
PROGRAM 概要

講座対象

エントリー人材(大学生、社会人5年目以内、クラブ若手職員etc)

講師陣
  • ・常駐講師:ぴあ講師 / BLUE UNITED CORPORATION 中村武彦
  • ・招待講師:スポーツ界よりテーマ毎に専門家を招聘
受講料

200,000円 (税別)
全講義の受講料、講義にて使用する教材費などが含まれます。
※交通費は自己負担となります。

講座期間
  • ・4月~10月(7ヶ月)土曜日 合計21講義日(合計42コマを予定)
  •  開催場所:ぴあ東京本社(予定)
  • ・コース後半より、講義終了後のインターン活動も実施予定

※ 別途オンライン講座開催の場合有り
※ 最終試験(レポート)実施予定

  • ・卒業証書の発行:ぴあ公認 PIA Sports Business Program 修了書の発行(予定)
    (紙媒体及び SNS・名刺などに使用できるデジタルバッジ)
卒業後の進路

ぴあ職業紹介サービスを通して、ぴあの保有するスポーツビジネス界における
ネットワークでのマッチング

卒業生ネットワーク

卒業後もぴあスポーツビジネスプログラムの同窓生ネットワークを拡大・維持する
特殊な無形財産の構築

習得期待スキル

  • 習得期待スキル01

    チケッティング、ファンクラブを中心とした
    現場運用にかかわる知識

    • ・プロスポーツビジネスの世界への登竜門、必要となるスキル
    • ・チケッティング
    • ・ファンクラブにおける運営ノウハウ
  • 習得期待スキル02

    経営視点 (スポーツビジネスの特性の全体理解と本質的な考え方)

    • ・スポーツビジネスの原理原則および、特性
    • ・プロスポーツクラブ全体のビジネスモデル/お金の流れ
    • ・本質を見抜く力 / 常にWhyを考える
  • 習得期待スキル03

    テクノロジーを含む、スポーツだけにとらわれない
    アイデア・イノベーションを持つ

    • ・スポーツ以外のジャンルの興行の収益構造 / ビジネスモデル / サービスの知識、事例
    • ・テクノロジーのトレンド
2020年11月中旬応募要項公開 /
12月上旬募集開始予定!!