header-logo-pc

header-logo-sp

fc_ph

Profile

シンガーソングライター
1991年2月27日生まれ 。魚座 B型 ⻑野県松本市出身。
20代の葛藤を、儚げではあるが力強い歌声で歌うシンガーソングライター。

少年時代は野球に没頭し、進学した地元の高校でも野球を続けたかったが、理由あって夢半ばで断念。
恋愛も携帯電話も禁止という全寮制の学校へ転校することに。そこで先輩から譲り受けたアコースティックギターで初めて曲を作る。そこから彼の音楽人生は始まった。

須澤の特徴は何と言っても歌詞と歌声だ。物語の一片が切り取られたような情景を、独自の言葉で聞き手側のストーリーとしてすり替えてしまう詞の世界。そして最近流行のハイトーンボイスとは違い、力強さの中にも、何処までも優しく全てを赦すかのように包み込む、唯一無二の歌声である。

誰もが不安や葛藤を抱えて生きていく中で、うまく歩いていけない人達の気持ちに寄り添い、不器用ながらも真摯に歌う須澤紀信。
あなたにはどのように届くだろうか。

History

2017年10月4日
ヤマハミュージックコミュニケーションズより1stシングル『はんぶんこ / 夢の続き』でメジャーデビュー。
2018年1月24日
2ndシングル『ノイズ』をリリース。全国のラジオ局でのパワープレイで邦楽FM総合トップ200ランキングで1位を獲得。またTBS「CDTV」エンディング・テーマにも起用される。
2018年9月5日
1stアルバム『半径50センチ』と、SBCラジオ・ワイドFMキャンペーンソングとなった配信シングル『イントロが流れ出したら』をリリース。
2018年9月〜10月
初のワンマンツアー「1stワンマンライブツアー2018~君の歌になりたい~」を東京・名古屋・大阪・福岡で実施。
2018年10月〜
『半径50センチ』収録楽曲「いいんだよ」がJA共済のテレビCMに起用され、全国で絶賛オンエア中。
2018年12月31日
TBSテレビ「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2018→2019」生出演。
2019年1月〜
初の自主企画イベント「キシン伝心」をスタート。
2019年3月18日
第11回CDショップ大賞2019にて甲信越ブロック賞を受賞。

Favorite

好きな映画:
「奇跡のシンフォニー」/
「クレヨンしんちゃんあっぱれ戦国大合戦」
好きな小説:
「死神の精度」伊坂幸太郎/
「いまなんつった?」宮藤官九郎
好きな漫画:
戸田誠二作品全般 「スキエンティア」がお気に入り/
「ピアノの森」一色まこと /
「flat」 青桐ナツ
好きなアルバム:
ゆず一家」ゆず/
「HOME」Mr.Children/
「GOLDEN TIME」 奇妙礼太郎
好きな絵本:
「ぼくを探しに」 シルヴァスタイン
好きな食べ物:
明太子/カキフライ/トマト
好きな事(趣味):
野球