フジテレビダイレクト (フジテレビダイレクト)
TGC2022TOP
TGC2022TOP_SP

東芝グランドコンサート2022
ダーヴィト・アフカム指揮 スペイン国立管弦楽団

伝統に息づく色彩感と現代のエネルギーに満ちたスペインの名門スペイン国立管弦楽団
未来への巨匠として世界的指揮者や一流楽団が実力を認める芸術監督ダーヴィト・アフカム
世界を舞台に活躍し続けるトップアーティストとしてだけでなく、マルチな才能を備えるギタリスト村治佳織
日本人ピアニストとして51年ぶりとなる第18回ショパン国際ピアノ・コンクール第2位の快挙を成し遂げた、最注目のピアニスト反田恭平
国内屈指の伝統を誇るクラシックコンサートシリーズ、41回目の開催。

公演情報

東京公演  2022年3月6日(日)開演14:00
サントリーホール<プログラムA>

-出演-

  • 管弦楽:スペイン国立管弦楽団
  • 指揮:ダーヴィト・アフカム
  • ソリスト:村治佳織(ギター)

S席プログラム付:13,500円  S席:13,000円  A席:11,000円  B席:9,000円  C席:7,000円  D席:5,000円  学生席:3,000円
[先行期間限定販売] S席早割ペア:25,000円(2席1組) → 販売終了

※S席プログラム付、学生席は一般発売日より販売。

※プログラム会場販売価格1,000円。

※学生席は公演当日ご着席になるご本人様の学生証の提示を頂きます。また、座席数に限りがございます。

※車椅子をご使用されるお客様のご予約は、12月6日(月)よりクラシック事務局(0570-012-666)にて受付いたします。

【一般発売】12月4日(土)10:00~

川崎公演 2022年3月8日(火)開演19:00
ミューザ川崎シンフォニーホール<プログラムB>

-出演-

  • 管弦楽:スペイン国立管弦楽団
  • 指揮:ダーヴィト・アフカム
  • ソリスト:反田恭平(ピアノ)

S席プログラム付:13,500円  S席:13,000円  A席:11,000円  B席:9,000円  C席:7,000円  D席:5,000円  学生席:3,000円
[先行期間限定販売] S席早割ペア:25,000円(2席1組) → 販売終了

※S席プログラム付、学生席は一般発売日より販売。

※プログラム会場販売価格1,000円。

※学生席は公演当日ご着席になるご本人様の学生証の提示を頂きます。また、座席数に限りがございます。

※車椅子をご使用されるお客様のご予約は、12月6日(月)よりクラシック事務局(0570-012-666)にて受付いたします。

【一般発売】12月4日(土)10:00~

愛知公演 2022年3月3日(木)開演18:45
愛知県芸術劇場コンサートホール<プログラムA>

-出演-

  • 管弦楽:スペイン国立管弦楽団
  • 指揮:ダーヴィト・アフカム
  • ソリスト:村治佳織(ギター)

S席:13,000円  A席:11,000円  B席:9,000円  C席:7,000円  D席:5,000円 

※車椅子でご来場されるお客様は、ご購入前に必ずクラシック名古屋(052-678-5310)までお問合せください。

【一般発売】12月5日(日)10:00~

兵庫公演 2022年3月5日(土)開演15:00
兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール<プログラムB>

-出演-

  • 管弦楽:スペイン国立管弦楽団
  • 指揮:ダーヴィト・アフカム
  • ソリスト:反田恭平(ピアノ)

S席:13,000円  A席:11,000円  B席:9,000円  C席:7,000円  D席:5,000円

【一般発売】12月4日(土)10:00~

【公演に関する注意事項】
※一度お求めいただきましたチケットは、公演中止の場合を除き、キャンセルをお受けすることが出来ません。
また、病気やその他都合により、出演者、曲目、曲順が変更になる場合も、払い戻しは承りません。
※未就学児童のご同伴やご入場、お子様を膝の上にお乗せになりながらの鑑賞はご遠慮下さい。
※開演時間に遅れますと休憩まで所定の場所にてお待ち頂くか場内指定位置でのお立ち見のご案内となります。
※新型コロナウイルス感染症対策の取り組みに関しましては、公式サイト(http://www.t-gc.jp/)にて随時ご案内いたします。

出演者紹介

出演者の紹介

スペイン国立管弦楽団

Gisela Schenker

管弦楽:スペイン国立管弦楽団
Orquesta Nacional de España (Spanish National Orchestra)

1937年に設立され、内戦終結後の1942年に再編されたスペインの名門オーケストラ。
1971年には専属合唱団が設立。マドリッドのオーディトリオ・デ・ムジカを本拠地とし、国内外ツアーを行っている。アルヘンタ、デ・ブルゴス、ロペス=コボス、ポンスら巨匠たちが主席指揮者を務め、2014年ダーヴィト・アフカムがその任を引き継ぎ、2019年芸術監督に就任。
スタンダードな西洋音楽に留まらず、古典作品の復元や世界初演なども多く、特にアフカムが首席指揮者に就任以降、オペラや専属合唱団をフルに活用したプログラムにも積極に取り組んでいる。自主レーベル制作を含め録音は数多く、グラミー賞にも輝いている。

ダーヴィト・アフカム

Gisela Schenker

指揮:ダーヴィト・アフカム
David Afkham, conductor

2014年よりスペイン国立管弦楽団首席指揮者を務め、2019年同楽団芸術監督に就任。長きにわたり巨匠ハイティンクのアシスタントとしてシカゴ響、ロイヤル・コンセルトヘボウ管、ロンドン響の主要公演に携わったほか、バレンボイムのアシスタントも長年務めた。
近年ではボストン響、フィルハーモニア管、シュターツカペレ・ベルリン、国立フランス管、スウェーデン放送響、ロス・フィル等との共演で成功を収め、ウィーン楽友協会にも定期的に出演。
オペラも好評、2014年グラインドボーン音楽祭では鮮烈なデビューを飾ったほか、世界の主要が劇場に次々と登場。近年世界で最も注目される指揮者の一人として名声を確立している。

村治佳織(ギター)

ソリスト:村治佳織(ギター)
Kaori Muraji, guitar

幼少の頃より数々のコンクールで優勝し、15 歳でCDデビューを果たす。
フランス留学から帰国後、積極的なソロ活動を展開。その後N響ほか国内主要オーケストラ及び欧州のオーケストラとの共演も多数重ねる。2003年英国の名門DECCAレーベルと日本人初の長期専属契約を結ぶ。第5回出光音楽賞、村松賞、第9回ホテルオークラ音楽賞、日本ゴールドディスク大賞を2回など受賞歴多数。2017年よりJ-WAVE「RINREI CLASSY LIVING」のナビゲータを務めた。テレビ、ラジオなどメディア出演も多数。2021年5月公開の吉永小百合主演映画「いのちの停車場」のエンディングテーマを作曲。

■オフィシャルサイト
http://www.officemuraji.com

反田恭平(ピアノ)

ソリスト:反田恭平(ピアノ)
Kyohei Sorita, piano

2016年のデビュー・リサイタルは、サントリーホール2000席が完売、圧倒的な演奏で観客を惹きつけた。
近年ではパリ、ウィーン学友協会でもデビュー。ソリストとしての活動のほか、室内楽や自身創設によるジャパン・ナショナル・オーケストラのプロデュースも行い、2021年同オケによる10公演はすべて満席、大絶賛を博した。その他イープラスとの共同事業によるレーベルの新設、オーケストラのための新会社設立、若手音楽家とファンを繋ぐ音楽サロン「Solistiade」の創設、メディア出演など、クラシック音楽の普及にも力を入れている。チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院を経てF.ショパン国立音楽大学(旧ワルシャワ音楽院)研究科在籍中。

■オフィシャルサイト
https://www.kyoheisorita.com

演奏曲目

<プログラムA> ※3/3(愛知)、3/6(東京)

アルベニス(アルボス編):組曲『イベリア』より
ロドリーゴ:アランフェス協奏曲(ギター:村治佳織)
R.シュトラウス:交響詩『ドン・ファン』作品20
ファリャ:バレエ音楽『三角帽子』第2組曲

<プログラムB> ※3/5(兵庫)、3/8(川崎)

J.L.トゥリーナ:アロンソ・ムダーラのファンタジアによる幻想曲
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 作品26(ピアノ:反田恭平)
ショスタコーヴィチ:交響曲第10番 ホ短調 作品93

公演動画

公演動画

しばらくお待ちください。

Page Top