「貴族のスマホから」第63弾『「ロミオとジュリエットと…」初演』

小劇場時代の「ロミオとジュリエットと…」

これが初演であり、他の国の貴族、観来灯足さん入団の記念すべき公演だった。
楽屋はさらにぎゅうぎゅうになった。
が、みんな、仲間が増えて嬉しそうだった。

この年あいざわは、何故か沖縄に移住していた。遠い南の島で生きていた。
という訳でこの時はあいざわは出なかった。
そう、2020年の道新ホールの再演であいざわの役が新たにできたのだ!

こちらは有料会員限定のコンテンツとなっております。有料会員の方は ログインしてお読みください。
会員でない方は有料会員登録をお願いします。