「貴族のスマホから」第11弾『「とんび」の豚丼』

前回の音更公演で頂いたお弁当のひとつ、

「とんび」の豚丼。

激うま過ぎて全員が忘れられない味、と称賛。
観来さんが綺麗に撮ってスマホに残していた。

平民も帯広に行った際はとんびの豚丼を食べてみてくれ。
これを書きながらまた食べたい衝動に駆られる逸品。

こちらは有料会員限定のコンテンツとなっております。有料会員の方は ログインしてお読みください。
会員でない方は有料会員登録をお願いします。